タグ:フランス料理 ( 57 ) タグの人気記事

Le comptoir de Benoît

プチボヌールの生徒様が活躍されているレストランにおじゃましてきました。
かの有名なアラン・デュカス氏の提案メニューを堪能できる、本格ビストロのお店です。
西梅田ブリーゼブリーゼの33階にあり、見晴らしも良いです♪

Le comptoir de Benoît
ル・コントワール・ド・ブノワ

http://www.comptoirbenoit-osaka.com/
c0221970_163297.jpg
シェフ・ソムリエとして活躍されているTaminoriさん☆
他のスタッフの方々も皆さんフレンドリーで、素敵な時間を過ごさせて頂きました。

c0221970_1610823.jpg

c0221970_16103955.jpg
c0221970_16112530.jpg
c0221970_16122666.jpg

c0221970_1691354.jpg

c0221970_1612344.jpg

美味しいお食事の数々・・・☆ フランス人講師たちも納得のお味です♪
また近々お伺いさせて頂きます~
ありがとうございました。



追記: パリ祭フェットのお申込みは30日までです^^ 残席わずかですので、ご興味のある方はお申込み下さい♪ 詳細→ http://cocomaico.exblog.jp/18088037/



c0221970_1557551.jpgフランス語会話・英会話教室
Petit Bonheur プチ・ボヌール
HP: http://ecole-petitbonheur.jp/index.html
Mail: info@ecole-petitbonheur.jp
TEL (06)6354-7330  電話受付13-17:00 金曜休
※電話受付および日本人スタッフの常勤が、13-17:00に変わりました。
何卒ご了承下さいませ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by coco-ecole-a | 2012-06-28 16:15 | iroiro

GYOZA BAR ついにオープン♪

パリからの現地情報です^^♪

パリ2区にオープンしたギョーザバー☆
開店前からかなり注目されていましたが、出だし好調のようです。
c0221970_144614100.jpg

最近パリでは、この手の雰囲気の内装が多いですね。

c0221970_1449062.jpg
気になるお値段は・・
Gyozas 8 pièces : 6 €   12 pièces : 8 €.
この写真は16個12ユーロです。白いご飯もオーダーできます。

日本人は餃子だけ食べるという習慣はあまりないですよね。
ラーメンに添えてあったり、中華料理屋さんでアラカルトの1つとしてオーダーする感覚です。
(男性は違うのかな?餃子の王将にてビール&餃子でOKなのかも・・?^^)


アドレスはこちらです
Restaurant Gyoza bar
56, passage des Panoramas
Paris (75002)




c0221970_1557551.jpgフランス語会話・英会話教室
Petit Bonheur プチ・ボヌール
HP: http://ecole-petitbonheur.jp/index.html
Mail: info@ecole-petitbonheur.jp
TEL (06)6354-7330  受付時間15-19:00 金曜休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
教室名変更のお知らせ 
2012年1月1日エコールオーレリアからPetit Bonheurに名称変更致しました。
詳細はこちらをご覧ください→→
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by coco-ecole-a | 2012-03-04 18:27 | Ca sent bon!

パリ7区 St.Dominique通り

c0221970_16194433.jpg
エッフェル塔のふもとにあるパリ7区。
メトロのEcole Militaire駅から徒歩10分のところにあるサン・ドミニク通りには沢山のレストランやカフェが並びます。
c0221970_16195312.jpg
この通りに4軒のレストランを持つクリスチャン・コンスタン氏。このエリアは別名「コンスタン村」と呼ばれています。
そのうちのひとつである、Les Cocottes レ・ココット。
予約不可なのでオープン前(開店前30分だったかな)からお店に並びました。私はこのカップルの次の2番目☆
c0221970_1620784.jpg
前菜からデザートまで、ほとんどのお料理がココット(鉄鍋)に入って出てきます。
カウンター席とハイテーブルのみで、気軽に注文できるカジュアルな雰囲気なのですが、並んでいる人たちが入口まわりに溢れているので結構慌ただしいかもしれません。
サービスで出されるパン・ド・カンパーニュが美味しすぎるので、食べ過ぎにご注意下さい。(私はメインがサーブされるまでに、つまみすぎました^^;)

Les Cocottes
135 rue St-dominique 7e
www.maisonconstant.com

今回は満席で予約できなかったのですが、同じ通りにあるThoumieuxというレストランも有名です♡(一番上の写真にうつっています)

c0221970_16203137.jpg
同じ通りにあるルモワン♪ ボルドーカヌレの専門店です^^ここは絶対行きたかったところなので満足満足♪
c0221970_16203845.jpg
オリジナルのトートバッグも購入しちゃいました。
c0221970_16205667.jpg
代々続くルモワン家の名品レシピ。美味しかったです。
箱も可愛いのでお土産にオススメです。肝心のカヌレを撮り忘れました。皆にペロリと食べられてしまったので・・・
c0221970_16235698.jpg
レ・ココットで温かいお料理を堪能したあと、外にでるとエッフェル塔がライトアップされていました☆

c0221970_1557551.jpgフランス語会話・英会話教室
Petit Bonheur プチ・ボヌール
HP: http://ecole-petitbonheur.jp/index.html
Mail: info@ecole-petitbonheur.jp
TEL (06)6354-7330  受付時間15-19:00 金曜休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
教室名変更のお知らせ 
2012年1月1日エコールオーレリアからPetit Bonheurに名称変更致します。
詳細はこちらから→→
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by coco-ecole-a | 2012-01-16 16:16 | Voyage 

Lyon リヨン★ ブションへ行く!

リヨンを訪れたからには、旧市街に建ち並ぶブションに行かなければ(*^_^*)

ミシュラン定義によると、ブションとは「典型的なリヨン風の雰囲気のなか、ワインと地元の郷土料理を食べられる店」とあります。
美食フレンチレストランでもなく、パリのビストロとも一味違う、大衆リヨン料理を楽しめる居酒屋風レストランといったところです。

ちなみにブションはフランス語で「ワインの栓」の意味です。
私は迷わずサラダ・リヨネーズを選びました。
ニースで食べたサラダニソワーズと良い勝負!お酒が進むのはリヨネーズですね(*^_^*)カロリー高めですが。。
c0221970_16392656.jpg

c0221970_16395989.jpg
リヨン在住の友人が連れてきてくれました。merci...♡

ブション人気が爆発した頃、偽ブションが乱立したそうなんです。
それに伴い、本家の飲食店オーナーたちによる「正統派ブションを守る会」なるものが発足。
リヨンの皆さんは、本当に食に対して常に真剣勝負ですね(^-^;
c0221970_16411185.jpg

c0221970_16412641.jpg

素敵な街並みでした。

● リヨンへの日帰り旅行レポです。

・ポールボキューズのマルシェ http://cocomaico.exblog.jp/16486665/
・建築物  http://cocomaico.exblog.jp/17247045/
・ブション http://cocomaico.exblog.jp/17247086/
・番外編 2010夏のリヨン旅行http://cocomaico.exblog.jp/14830574/
[PR]
by coco-ecole-a | 2012-01-04 16:41 | Voyage 

Lyon リヨン (2010年夏)

2010年夏の現地レポートです。 

c0221970_19524585.jpg
パリからフランスの高速列車TGVで南下すること2時間。
ローヌ川とソーヌ川の支流に開けたこの街は、人口165万人。
パリに次いで第2の規模を持つ都市・リヨン。とっても魅力的な場所です。
(第2はマルセイユ広域圏との考え方もあります)

2000年以上の歴史を持ち、イタリア・ルネッサンス時代の建築物が並んでいます。
旧市街は世界遺産にも指定され、小高い丘の上の聖堂からはリヨンの街を一望できます。
c0221970_19534228.jpg


絹織物で発展を遂げたリヨンには、様々な文化が折り重なっています。
美術館、博物館、オペラ座、強豪サッカーチームの観戦、「光の祭典」、映画祭。。
美味しい郷土料理も見逃せません。
かの有名な「ポール・ボキューズ」の本拠地でもあります。
c0221970_19504359.jpg


おすすめのレストランはこちら♪
フルヴィエールの丘にあるレストラン "ヴィラ フルホンティン"
丘の上から夕日を見つつ、時間を忘れて美味しい食事を楽しむ★旅の醍醐味です。
c0221970_19541892.jpg




● リヨンへの日帰り旅行レポです。

・ポールボキューズのマルシェ http://cocomaico.exblog.jp/16486665/
・建築物  http://cocomaico.exblog.jp/17247045/
・ブション http://cocomaico.exblog.jp/17247086/
・番外編 2010夏のリヨン旅行http://cocomaico.exblog.jp/14830574/
[PR]
by coco-ecole-a | 2011-12-29 16:35 | Voyage 

Lyon リヨン★Paul Bocuse Marché♪

リヨンへの日帰り旅行レポです。

・ポールボキューズのマルシェ http://cocomaico.exblog.jp/16486665/
・建築物  http://cocomaico.exblog.jp/17247045/
・ブション http://cocomaico.exblog.jp/17247086/
・番外編 2010夏のリヨン旅行http://cocomaico.exblog.jp/14830574/


リヨンといえば、フランス料理界の巨匠Paul Bocuse ポール・ボキューズ!
彼がプロデュースしている屋内マルシェを目指して、いざ出発。

パリのリヨン駅(ややこしい駅名ですね)からTGVで地方都市リヨンまで約2時間半。今回は広々とした1等車に乗りました。
が! 座席にスナックらしきカケラがポロポロ!やっぱり油断できませんっ!全体的に掃除が行き届いていない印象でした。
ノルマンディー方面のTGVは2等車でも、すごく綺麗だった印象がありますが。。

c0221970_17194858.jpg
PART-DEAU駅にて下車。
早速見つけたのが、ここリヨンの名物【ミノムシ】路面電車です。
c0221970_18423642.jpg
日曜の日帰り旅程だったので、時間を無駄にはできません。
昼過ぎには閉まると聞いていたため、まず最初にポールボキューズのマルシェへ向かいました。これがまた非常にわかりにくい場所にありまして・・ Part-Deauから徒歩だと苦労しました。
c0221970_17203116.jpg
ポール・ボキューズのビル。一階が全てマルシェです♥♡

c0221970_17205613.jpg
屋内マルシェ。生牡蠣のバーカウンター、コンクールで受賞したフランス菓子のお店、数え切れないほど種類があるハム・ベーコンなどの精肉加工品のお店、ショコラバー、、お安くはないですが、本物の食材がずらりと並びます。

c0221970_17211986.jpg

c0221970_17213460.jpg


c0221970_17221962.jpg
食べるのが勿体ない?フォアグラ。宝石のよう☆☆☆
c0221970_17223316.jpg

c0221970_17224948.jpg


c0221970_1723363.jpg
ホームパーティーでこんなアミューズ・ブーシェが出てきたら嬉しいですね♪
c0221970_17231737.jpg

活気のある屋内マルシェでした(*^_^*)
[PR]
by coco-ecole-a | 2011-12-28 16:33 | Voyage 

Fête de Noël 2011 その3

続いてブッフェの様子。クリスマスらしい食事を中心にメニューを考えました。
ドリンクは、赤ワイン・白ワイン・シードル・ソフトドリンク・ヴァンショーetcです。

c0221970_15395239.jpg
ブッフェの様子。
たっぷりのパプリカ&グリーンサラダバジル&海老のペンネなどもご用意しました。
c0221970_15403016.jpg
オードブルに最適なカナッペも3種類ご用意。
Terrine de canard(鴨のテリーヌ), Fromage avec des herbes(チーズとハーブ), Ratatouille(ナスやパプリカのトマト煮込み)
c0221970_15412372.jpg
鶏の唐揚げ。ナスとツナのケークサレ。
赤い帽子のスティックはオトメゴコロをくすぐります♪ 女性の皆さんにご好評でした^^ フランスから送られてきたものです。購入先はスイスです。
c0221970_15421291.jpg
オーレリアお手製のSalade de pommes de terre 私も少し頂いたのですが、濃厚なベーコンと大きな粒コショウが絶妙なバランスで美味しかったです^^
 
沢山の方々が何度もブッフェコーナーに足を運んで下さり、とっても嬉しかったです。
ご遠慮せず、どんどん召し上がって下さいね~♪
ご歓談やゲームのあと、いよいよデザートの時間です♪ 
[PR]
by coco-ecole-a | 2011-12-13 13:25 | Fête/party 

ヨシモトランチ

教室の裏にあるフレンチレストラン 「ル・レストラン・ドゥ・ヨシモト」へ行ってきました。
c0221970_206373.jpg
豚ロースとレンズ豆のSTAUB煮込み。お野菜も美味しい♪
c0221970_2061524.jpg
お魚料理。クリームがまろやかです。
c0221970_2062916.jpg
貝柱と海老がとっても新鮮♪ 兵庫県丹波篠山のお野菜とアンチョビソースの相性良し!

この他、自家製の天然酵母のパン、カリフラワーのポタージュが付きます。
デザートはクレームダンジュ&イチジクのコンフィチュールでした☆
フランスで修業されたシェフは、とっても穏やかで優しい方です^^いつも美味しいお料理をありがとうございます。ご馳走様でした。
[PR]
by coco-ecole-a | 2011-11-29 20:06 | Ca sent bon!

新規開拓♪

一気に冷え込むようになりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか☆

先日、大阪中之島にあるレストラン・ヴァリエの新店舗 「Bistrot Varier ビストロ・ヴァリエ」へ行ってきました。
場所はJR大阪三越伊勢丹10階です。 http://osaka.wjr-isetan.co.jp/restaurant/e_varier.html

後ほど3階のラデュレで洋菓子を頂く予定にしていたこともあり^^;、メイン1種類のコースを選びました。
さっそく昼シャンで乾杯です☆
c0221970_9535317.jpg
前菜のサラダ。新鮮なお野菜が嬉しい♪ シャンパンも美味しかったです。
c0221970_954340.jpg
続いて冷製ポタージュ、パンのサービス
c0221970_9541464.jpg
メインの和牛はブロックで。食べ応えがあります。
c0221970_9542294.jpg
デザートはなんとタピオカ入りのオリエンタル風。意外でした^^

伊勢丹10階のレストランフロアは平日でもごったがえしているのですが、こちらのお店はゆったりとした雰囲気でお食事を楽しむことができます。
「ビストロ」とありますが、どちらかというと「レストラン」の雰囲気です。夜はもっとシックなんだろうなぁという印象でした。

美味しくフランス料理を頂いたあとは、軽くショッピング。その後ラデュレへ。
c0221970_9554383.jpg
ピンクが可愛すぎるイスパハンをオーダーしました♪ フランボワーズが沢山のっていて嬉しい!!ライチの量も絶妙でした。どちらのお店も女性2名客ばっかりでした^^ JAPONらしいですね◎


c0221970_188131.jpgフランス語会話・英会話教室 Ecole Aurélia エコール・オーレリア
    HP: http://ecoleaurelia.jp/index.html
    Mail: info@ecoleaurelia.jp
    TEL (06)6354-7330  受付時間15-19:00 金曜休

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
教室名変更のお知らせ 
2012年1月1日よりPetit Bonheurに名称変更致します。
詳細はこちらから→→
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by coco-ecole-a | 2011-11-13 10:07 | Ca sent bon!

グランプリ受賞

c0221970_1682234.jpg
エコールオーレリアでお勉強して下さっている生徒さん(写真左)が、パン料理コンテストでグランプリを受賞されました!!おめでとうございます!!  
(*写真・記事の掲載はご本人の了承済です。)

***パンコーディネーター アイデアパン料理コンテスト*** 
 バゲットで作るおもてなしメニュー 夕食部門グランプリ 

ハンバーグファルシ きのこソース添え by 小田美恵さん
ハンバーグをバゲットに詰め、肉汁たっぷりに焼き上げたビストロ風の一皿
c0221970_1715389.jpg

全国のドンク DONQ(パン屋さん)にて、こちらのレシピが入手可能です。
早速拝見したのですが、美恵さんのお料理が一番美味しそう・・・♪
(手前みそ?いや、ほんとに一番美味しそうなんです^^!)
昨年のノエルではマナラのパンを沢山作って下さった美恵さん。フランス・アルザス地方での修業経験もお持ちで立派な腕前もさることながら、本当に素敵なお人柄の方なのです☆

c0221970_16265223.jpg
小田美恵さん <プロフィール>
パンコーディネーターエキスパート/食育指導士/アルザスパン職人ディプロム取得/辻調製パン技術課程通信講座修了/大手製パン講師師範資格取得/保育士/幼稚園教諭
パン屋さんにいくたび、いつも新しい発見と驚きがあり、とても刺激になります パンに関する資格を数々有し、パンの食べ方やパン作りのレシピを手掛けるほか、パンに関するイベントの企画・運営サポートや、パン教室・講座のアシスタントなど、幅広くパンに関わっている。現在は、シンプルで豊かなパンの魅力を伝えるべく、フランスでの生活経験を活かした、フランス流パンの美味しい食べ方や、食育指導士としての知識を活かしたパンメニューレシピ提案にも積極的に取り組んでいる。また、パン以外の「食」にも関心が高く、食べ歩きが趣味。常に美味しいもの、新しいものへの好奇心や探究心にはことかかさない。中でもパンの情報収集はライフワークであり、訪れたお店は200軒を超える。


美恵さん★これからの益々のご活躍をお祈りしております!
パン講座・資格にご興味のある方は、こちらのHPをご覧ください。
他の入賞作品レシピもたくさん掲載されています♪
日本パンコーディネーター協会JPCA http://jpca.ne.jp/

[PR]
by coco-ecole-a | 2011-11-08 15:50 | Ca sent bon!